GS61 dining chairs by Arne Wahl Iversen for Glyngøre Stolefabrik

“GS61″ dining chairs by Arne Wahl Iversen for Glyngøre Stolefabrik

Dining table by Henning Kjaernulf for Vejle Stolefabrik
GS61 dining chairs by Arne Wahl Iversen for Glyngøre Stolefabrik
GS61 dining chairs by Arne Wahl Iversen for Glyngøre Stolefabrik
GS61 dining chairs by Arne Wahl Iversen for Glyngøre Stolefabrik
GS61 dining chairs by Arne Wahl Iversen for Glyngøre Stolefabrik
GS61 dining chairs by Arne Wahl Iversen for Glyngøre Stolefabrik
GS61 dining chairs by Arne Wahl Iversen for Glyngøre Stolefabrik

1960年代にArne Wahl Iversen(アルネ ウォール イヴァーセン)デザインによるGlyngøre Stolefabrik製ダイニングチェア”GS61″。チーク無垢材の華奢なフレームに美しく湾曲した成形合板の背もたれはシンプルでモダンの中にどこかクラシカルな様式美を感じさせてくれるデザインです。座面内部はウェービングベルトが採用されており弾力感のある座り心地が特徴です。ファブリックにはデンマーク老舗のケアロップ社の落ち着いたブルー生地を採用しており経年変化したチークととても良くマッチしています。

商品ID2105R033
材質チーク
寸法 (cm)W 49 D 48 H 76 SH 45
送料Bランクx2  詳細
販売価格SOLD

弊社のヨーロッパヴィンテージアイテムは主に1950〜70年代に生産され、自社工房にて経験豊富な職人によるメンテナンス及び張替えを施しております。商品の状態は画像と説明文にて記載しておりますが、ヴィンテージ独自の細かな傷などございますので予めご理解下さいませ。商品のより詳しい状態についてご希望の際は商品IDを明記の上、お気軽にお問い合わせ下さい。また初めてのご購入をご検討の場合は是非、ご安心してご注文が出来るようショッピングガイドを一読頂けますようお願い致します。