GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel

“GE236″ Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel

GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel
GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel
GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel
GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel
GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel

GETAMA社のウェグナーシリーズではGE290と共に高い人気を誇る3人掛けソファ”GE236″。シリーズの中でも背面から見たデザインが特に美しく、背面が見えるリビングの中央に配置頂くとより一層空間が引き立つ作品です。他のローバックタイプに比べ肘掛けはファブリックで張包み、シートは傾斜が浅く奥行きある為、座るだけでなく、胡座をかいたり横になってゆったりとくつろげる座幅が魅力のソファです。

GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel
GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel
GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel
GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel
GE236 Sofa by Hans J. Wegner for Getama with Gabriel

フレームはオーク材、ファブリックにはデンマーク老舗メーカー Gabriel ガブリエル社のSavakを採用。Savakは60年代初頭に家具デザインでも多くの作品を手がけたTove Kindt Larsenがデザインし、当時のウェグナーやフィンユール等も採用していた高品質なウール素材の名作のファブリックです。グレーをベースに背もたれ、座面の1面のみをストライプで繋げ、シックで北欧モダンらしい仕上がりとなりました。木部はフルサンディング、組み直し、再塗装を行い、内部ウレタン、下地材も新たに張り替えておりますので安心してご使用頂けます。

商品ID2009D013
材質オーク
寸法 (cm)W 213 D 83 H 80 SH 42
送料Fランク  詳細
販売価格SOLD

弊社のヨーロッパヴィンテージアイテムは主に1950〜70年代に生産され、自社工房にて経験豊富な職人によるメンテナンス及び張替えを施しております。商品の状態は画像と説明文にて記載しておりますが、ヴィンテージ独自の細かな傷などございますので予めご理解下さいませ。商品のより詳しい状態についてご希望の際は商品IDを明記の上、お気軽にお問い合わせ下さい。また初めてのご購入をご検討の場合は是非、ご安心してご注文が出来るようショッピングガイドを一読頂けますようお願い致します。