RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak

RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak

RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak
RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak
RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak

Hans J. Wegner(ハンス J ウェグナー)がデザインし、彼のキャビネット類を数多く手がけたRY Mobler社より発表されたシリーズのヴィンテージライティングキャビネット。背面にある1958/6/2と押された印から生産から半世紀以上を経過して逸品であることが分かります。

RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak
RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak
RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak
RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak

上段のシェルフには一枚の可動棚、中段の鍵を開け手前に倒すと細かな仕切りとトレーの付いたライティングデスク、真鍮のライトも付き独特で美しい雰囲気を持ち、下段には特徴的な取っ手が付いた6杯の引き出しと機能性とデザインが調和した作品です。

RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak
RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak
RY series writing cabinet by Hans J. Wegner in teak

脚元がオープンになっていることでデスクでの作業時や上段に収納した本を取る際などに足が当たらず出し入れし易いなど細部にまで感じられる使い勝手に配慮した機能美はとてもウェグナーらしく、名工RY社の丁寧な造りを感じて頂けます。

商品ID908D215-01
材質チーク
寸法 (cm)W 100 D 49 H 181
送料Eランク  詳細
販売価格SOLD

弊社のヨーロッパヴィンテージアイテムは主に1950〜70年代に生産され、自社工房にて経験豊富な職人によるメンテナンス及び張替えを施しております。商品の状態は画像と説明文にて記載しておりますが、ヴィンテージ独自の細かな傷などございますので予めご理解下さいませ。商品のより詳しい状態についてご希望の際は商品IDを明記の上、お気軽にお問い合わせ下さい。また初めてのご購入をご検討の場合は是非、ご安心してご注文が出来るようショッピングガイドを一読頂けますようお願い致します。