Bellbet | Try the best sitting comfort!

Try the best sitting comfort!

こんにちは。ベルベット吉祥寺店です。

Nordic Burning Saleは沢山のご来店ありがとうございました。

アツい3日間で燃え尽きた吉祥寺店ですが、新たな素敵な家具達が届いていますよ。

 

個人的にも楽しみにしていたスペシャルな一脚が届きましたので、そちらからご紹介いたします。

 

ID/2205D011

Designer/Søren Ladefoged

Maker/SL Mobler

Material/チーク オイル仕上

Size/W 69 D 80 H 104 SH 42

 

久しぶりにハイバックチェアが届きました!

バイカラーが印象的な主役級アイテム✨

 

 

1960年代にデザイナーSøren LadefogedがデンマークのSL Moblerより発表した

リクライニング式のヴィンテージラウンジチェアです。

 

 

シートを持ち上げて手間に倒すことで一段階のリクライニングが可能。

この角度、本当に気持ちよいのです。

座り心地というよりもう寝心地。脱力。OFF。

 

頭に枕、背中のカーブに沿った背もたれ、お尻と脚の角度、肘の位置

すべてが絶妙でとても安心した気持ちになります。

 

 

三日月型の枕はレザーのベルトで高さ調整が可能なのでお好みの位置で

頭を支えてくれますよ🌛

 

映画鑑賞や読書はもちろん、疲れた頭を休める何も考えない時間にも最適です。

 

 

チークの無垢材を削り出したフレームの有機的なラインはうっとりするような美しさ。

アーム部分の接合部も見事ですね。

 

北欧らしい柔らかな曲線使いで軽やかに空間を演出してくれます。

 

 

ファブリックはデンマーク老舗のケアロップ社の落ち着いたオフホワイトと

ブラックの2トーンカラーで仕上げました。

経年変化した深みのあるチークに合いますね。

 

 

パーソナルチェアはデザインも座り心地も妥協できません。

ご自分だけの特別な一脚にピッタリなハイバックチェア、

ぜひとも現物をご覧になって、とろける座り心地を体感していただきたい一脚です。

 

 

 

お次はチークの木目が美しいウェグナーのキャビネットのご紹介。

 

ID/2205T100

Designer/Hans Wegner

Maker/RY Mobler社

Material/チーク+オーク

Size/W 100 D 49 H 71.5

 

 

Hans Wegnerが1950年代に発表したヴィンテージキャビネット。

彼のキャビネット類を数多く手掛けたRY Mobler社が製作した作品です。

 

 

 

派手さはなくシンプルなデザインですが、この掘り込み手掛けが印象的。

四本脚でも台輪でもなく伸ばした側板が脚となってで支える構造にすることで

抜け感を作りつつ、全体を端正な印象に仕上げているところはさすが巨匠。

 

下部にさりげなく使われたオーク材や木栓、こういったディテールにも

ウェグナーの拘りを感じますね。

 

 

2枚の引き戸、天板ともにチークの木目が美しく、コンディションも良好。

経年したチークの素材感を存分に愉しんでいただけるキャビネットです。

 

 

引き戸を開けると、中仕切りを挟んだダボ式の可動棚となっています。

コンパクトなサイジングで、使い勝手もよく、リビングはもちろん

寝室、こども部屋などでも活躍してくれそうです。

和室に置いてあげても素敵ですね。

 

今日はハイバックチェアとキャビネットのご紹介でした。

吉祥寺へお越しの際は是非お立ち寄りください。

それでは今日はこの辺で。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

吉祥寺店 芹澤