Bellbet | For the best first impression

For the best first impression

こんにちは。ベルベット吉祥寺店です。

だんだんと陽射しが春めいてきましたね。

木々の蕾も膨らんできて、一年で一番ワクワクする季節かもしれません。

重いコートから明るいスプリングコートに衣替えすると気持ちも軽くなって外に繰り出したくなります。

ポカポカ陽気だった週末は、沢山のお客さんがご来店されました^^

 

といっても、明日は気温が一気に下がるとか。

そうやって暖かい日と寒い日を繰り返して桜の季節が近づいてくるのですねー。

 

 

さて、春の気配とともに届いた新着家具をご紹介いたします。

今日はBorge Mogensenの名作ソファからスタート♪

 

ID/ 2112D238-01

デザイナー/ Borge Mogensen

材質/ オーク

サイズ/  W 139 D 80 H 107 SH 41   

 

 

巨匠、Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)の2Pソファーが入荷しました。

デンマークの老舗家具メーカーフレデリシア社のためにデザインされた”Model 2252”です。

 

 

ハイバックのソファですが、幅139㎝というコンパクトなサイズ感と抜け感のあるフレーム、明るくさわやかな張地で圧迫感を感じません。

 

モーエンセンらしい直線的なフレームと、波を描く背もたれの曲線がお互いを引き立て合って美しいコントラスト。

アームの接合部はフィンガージョイントで無垢のオークの素材感を存分に活かした丁寧な造りになっています。

 

 

背中のラインに沿ってカーブしたハイバックの背もたれは快適な座り心地です。

 

使いやすさにとことんこだわった作品を残すモーエンセン、ネックレストの位置はレザーのベルトで調整することができ、体型やお好みに合わせて使っていただけます。

 

普段あまり意識しませんが、頭って重たいですよね。

自分にぴったりのポイントで首を支えてもらえると本当にリラックスできます。

 

 

ヌメ革と相性バッチリの上品な素敵ファブリック。

ソフトな手触りで、季節を問わず快適にお使いいただけます。

 

リビングの中心に置くソファはデザインも座り心地も妥協できない重要なアイテムです。

新しい生活に向けて、北欧の名作ソファはいかがでしょうか。

 

 

お次はちょっと珍しいソーイングテーブル。

 

ID/ 2112R124

材質/ チーク

サイズ/ W 76 D 44 H 66.5

 

個性が光るソーイングテーブルが届きました。

使う方次第でいろいろな使い方ができそうですよ。

 

 

北欧ヴィンテージ家具ですが、簾のような装飾と、すのこ状の棚、真鍮の取っ手が

どこか懐かしいような、和のテイストにも似た雰囲気を感じるソーイングテーブル。

古民家風のレトロなインテリアにもマッチしそうですね。

 

 

真鍮の取っ手のついた引出しを開くと、お裁縫道具を収納する細かな仕切りがたくさん!!

下のたっぷりした引出しには生地や毛糸などを収納していたようです。

ハンドクラフトを大切にする北欧の文化を感じるアイテムですね。

 

何を仕舞おうかと考えるだけでもワクワクします。

ピアスやリングやネックレスなど、アクセサリー類の収納にもピッタリですし

ペンやクリップなどの細々した文房具の収納にも便利です。

 

 

ミラーを組み合わせてあげて、ドレッサーとして使うのも素敵ですよ。

 

 

ちょうどお店に展示してあったミラーがあまりにも相性抜群でちょっとびっくり。

お似合いすぎてセットでおすすめしたくなってしまいます。

高さが66.5㎝なので、椅子を合わせてこんな使い方もよいですね。

 

 

この仕切り、メイク道具の収納にも最適です✨

迷子になりがちな小さなお化粧品もこんな引出ならどこに何があるかすぐわかるので、朝の支度もはかどります。

下の引出しにはヘアアイロンやドライヤーを収納しても良いですね。

 

春からの新生活を控えたみなさん、第一印象が大切です。

ドレッサーを整えて華々しくスタートをきってみてはいかがでしょうか。

 

今日はソファとソーイングテーブルのご紹介でした。

気になるアイテムがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

それでは、素敵な一週間を^^

 

 

吉祥寺店 芹澤