Dining chair Model.157 by Borge Mogensen

Dining chair “Model.157” by Borge Mogensen

Dining chair Model.157 by Borge Mogensen
Dining chair Model.157 by Borge Mogensen
Dining chair Model.157 by Borge Mogensen
Dining chair Model.157 by Borge Mogensen
Dining chair Model.157 by Borge Mogensen
Dining chair Model.157 by Borge Mogensen
Dining chair Model.157 by Borge Mogensen
Dining chair Model.157 by Borge Mogensen
Dining chair Model.157 by Borge Mogensen

1952年、デザイナーBorge MogensenによりデザインされたSøborg Møbler製のヴィンテージダイニングチェアModel.157。経年変化したオーク材のフレーム、背もたれのチーク材、座面はペーパーコード張り、そのシルエットと座り心地にはモーエンセンデザイン特有のシンプルという言葉では表現しきれない素朴で温もりのあるスタイルを伺うことが出来ます。またその優しい佇まいにはモダンなエッセンスを確かに感じ、半世紀を過ぎた現代のインテリア、生活道具としていつまでも座り手に寄り添う高いクオリティを感じることの出来る椅子です。

商品ID810G174-02
材質チーク/オーク
寸法 (cm)W 49 D 49 H 76 SH 45
送料Bランク  詳細
販売価格SOLD

弊社のヨーロッパヴィンテージアイテムは主に1950〜70年代に生産され、自社工房にて経験豊富な職人によるメンテナンス及び張替えを施しております。商品の状態は画像と説明文にて記載しておりますが、ヴィンテージ独自の細かな傷などございますので予めご理解下さいませ。商品のより詳しい状態についてご希望の際は商品IDを明記の上、お気軽にお問い合わせ下さい。また初めてのご購入をご検討の場合は是非、ご安心してご注文が出来るようショッピングガイドを一読頂けますようお願い致します。