“CH29” Sawbuck chair by Hans J. Wegner

“CH29” Sawbuck chair by Hans J. Wegner

“CH29” Sawbuck chair by Hans J. Wegner
“CH29” Sawbuck chair by Hans J. Wegner
“CH29” Sawbuck chair by Hans J. Wegner
“CH29” Sawbuck chair by Hans J. Wegner
“CH29” Sawbuck chair by Hans J. Wegner
“CH29” Sawbuck chair by Hans J. Wegner
“CH29” Sawbuck chair by Hans J. Wegner

1952年にHans J. Wegner(ハンス・ウェグナー)がカール・ハンセン&サンより発表したヴィンテージチェア”CH29”。木工職人が用いるソーバックいわれる作業台に構造が似ていることから、ソーバック・チェアとも呼ばれています。経年変化したチーク材のプライウッドは美しい曲線でコンパスのように独特なフレームに支えられ、軽量で移動し易い利便性を持つと共に、プライウッド特有の曲線が身体を程よい角度で支え、確かな座り心地を表現されています。ウェグナーのデザインしたダイニングチェアの数々の中でも、デザイン、座り心地の良さは決して引けを取らないエレガントで大変絵になる椅子です。

商品IDZ55
材質チーク / レザー
寸法 (cm)W 52 D 48 H 81 SH 45
送料Bランク  詳細
販売価格¥163,400 (税込)


弊社のヨーロッパビンテージアイテムは主に1950〜70年代に生産され、自社工房にてメンテナンス、張替えを施しております。商品の状態は画像と説明文にてお伝えしておりますが、細かな傷などわずかなダメージは全て表現しきれない場合もございますので予めご了承下さい。 商品のより詳しい状態についてご希望のお客様は商品IDを明記の上お問い合わせを頂くか、店舗へのご来店をおすすめ致します。 また商品の画像は当日の撮影状況及びお客様がご使用のモニターなどの違いから実際の色味や風合いと若干異なる場合がございますのでご注意下さい。