Model 155 by Borge Mogensen

Model 155 by Borge Mogensen

北欧デザインの巨匠Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)が1950年にデザインしたSoborg Mobelfabrik社製のヴィンテージダイニングチェア”Model155”。シンプルなデザインながらもチークとオークのコントラストが美しく、丸みを帯びたプライウッドのフォルムがモダンな印象を与えてます。何よりこの椅子最大の特徴はアーボンカーフ(ハラコ)が張られていた事です。毛模様が美しく肌触りも良いアーボンカーフは一度座面から剥がし天日消毒を行い、内部のウレタンを交換後に再度張り直し再利用を致しました。この経年変化したフレームに溶け込んだ天然素材の風合いは一点ものならではの特別感を楽しむ事が出来ます。

商品ID 712R094
材質 チーク/オーク
寸法 (cm) W 52 D 50.5 H 76 SH 43
販売価格 ¥135,000 (税込)

弊社のヨーロッパビンテージアイテムは主に1950〜70年代に生産され、自社工房にてメンテナンス、張替えを施しております。商品の状態は画像と説明文にてお伝えしておりますが、細かな傷などわずかなダメージは全て表現しきれない場合もございますので予めご了承下さい。 商品のより詳しい状態についてご希望のお客様は商品IDを明記の上お問い合わせを頂くか、店舗へのご来店をおすすめ致します。 また商品の画像は当日の撮影状況及びお客様がご使用のモニターなどの違いから実際の色味や風合いと若干異なる場合がございますのでご注意下さい。