Get Social With Us

No one to blame

まるで昨日のことのように思い出すワールドカップの敗退後、これでゆっくり寝ることが出来ると安心されている方も1部いらっしゃるのではないでしょうか?(笑)

今回は前評判を覆し、日本代表は善戦したと思います。

あと、一息の所で負けたのはとても悔しい〜です。

しかし、いちオーディエンスとして最高のエンターテイメントを楽しませて頂きました。

感動を有難う、日本代表!

今後もそれぞれのチームで頑張ってくださいね。

 

北欧勢ではまだスウェーデンが残っております。

引き続き応援していきたいと思います。

 

さて、本題に入りたいと思います。

今日も商品をいくつかご紹介しますね。

今回は高級感のある本棚が到着しています。

 

 

 

ボーエ・モーエンセンがデザインした本棚です。

正面の木目が綺麗な気品を感じるお品です。

 

この本棚、販売元はご存知の方も多いFDB社ですが、製造はCMマドセンというちょっと珍しい商品です。

FDBの商品は大衆に向けた家具の為、安くて使いやすい点に重きが置かれていますが、こちらの本棚は随所に手が混んでいて、他の名工と言われているブランドに引けをとらないエレガントさが感じられます。

 

 

 

 

このお品が何故この様な経緯を辿って作られたのかは分からないのですが、マニアの私にしてみると色々な妄想を掻き立てられ、楽しませてくれるお品には違いございません。

私の妄想にご興味のある方いらっしゃいましたら、是非ご来店くださいませ。笑

 

上段の本棚は真ん中で分割されていますので左右でサイズの違う本を収納できます。

引き出しも3パーターンのサイズに設計されています。

モーエンセンはありとあらゆる日用品のサイズを測り、使いやすい最適なサイズを追求してきたデザイナーです。

きっとこのサイズにも彼なりの意図があるんでしょう。

こんな地味なデザインが実は一番難しいんですよね。

 

 

 

 

ID/ 708T198

本棚

デザイナー ボーエ・モーエンセン

材質オーク

W 122 D 43.5 H 180.5cm

デンマーク製

 

 

次のお品も大変珍しい逸品ですよ。

ウェグナーのGE375ソファですが、材質がチーク。

 

 

 

 

GE375は現行でも作られている定番のモデルですが現行ではチークは無く、ビンテージでもチークは先ず市場で見る機会が少ないです。

 

 

 

 

こちらは3シーターでの販売ですが、展示スペースの都合により、2シーターとシングルチェアでの展示になっています。

このモデルはシーンに併せてバラバラでも使うことができるので大変便利です。

 

 

 

クッションは張り替え前なのでお好きな張地をお選び頂けます。

この他に張り替え済みの一人掛けも展示していますので張替え後にどの様な座り心地になるかも体感できるので安心してご検討頂けますよ。

 

ID/ 611R077

ソファ GE375

デザイナー ハンス・ウェグナー

材質チーク

GETAMA社製(デンマーク)

 

 

 

次に小ぶりのスウェーデン製キャビネット。

 

 

 

 

デンマークの家具ばかりみている私には少し新鮮に感じるお品。

心材にビーチ材を使っているので商品の輪郭が綺麗に出ています。

左側にはトレー付き。

 

 

 

 

 

ヨーロッパの家具らしくて(ヨーロッパの家具なんですけど。)トレーって好きです。

収納品を手前に引き出せるので勿論便利でもあります。

 

 

 

 

ID/ 803R105

キャビネット

W 87.5 D 40 H 62.5cm

材質チーク+ビーチ+オーク

スウェーデン製

 

 

最後にオーソドックスな4段チェスト。

 

 

 

 

深みのある経年変化したチークのお色が綺麗です。

どんなお部屋にも馴染みそうですよ。

 

ID/ 611R028

チェスト

W 79.5 D 39.5 H 73 cm

材質チーク

デンマーク製

 

それでは今日はこの辺で、、、

 

では、

 

ベルベット吉祥寺店